マーケティング用語

マーケティング用語とは、マーケティング戦略でよく使われる用語について紹介した短い記事です。デジタルマーケティングやコンバージョンなど、よく目にする単語の意味や事例を解説します。また、コトラーの『マーケティング4.0』『マーケティング5.0』で説明されている用語についても着目して公開しています。いまさら聞けない基本的なマーケティング用語から、デジタル時代の最新トレンドや事例まで幅広く解説しています。

マーケティング用語

BLOGとは

ブログと聞いて、聞いたことがないという人は少ないと思います。もしくはこれから調べようという方からすると、ブログはすでに時代遅れとなり、過去の歴史を調べる過程でブログとは何かを知ろうとしているのかもしれません。ブログは2021年の現時点でも...
マーケティング用語

市場創造とは

市場創造とはなんでしょうか。コモディティ化や情報化が進む成熟市場で顧客に選ばれ続けるためには、他社が追随できない価値の提供が重要です。しかし、どんなに優れた価値も永遠に維持できるとは限りません。初めて市場に提供されたときに素晴らしいとされ...
マーケティング用語

IoTとブロックチェーン

IoTの広がりとともに、最近ではさまざまなモノがインターネットにつながるようになっています。エアコンなどの家電を外から操作したり、スマートスピーカーに声で指示を出して買い物をしたりする方も多いでしょう。インターネットの高速化やデバイス、セ...
マーケティング用語

センシング技術とは

センシング技術とは何でしょうか。現代では家電や車など様々なモノがインターネットにつながり、私たちの生活や暮らしをより便利なものするIoT(Internet of Things)の活用が進んでいます。今回の記事でご紹介するセンシング技術は、...
マーケティング用語

コモディティ化とは

コモディティ、コモディティ化とはなんでしょうか。これからのマーケティングの重要なテーマは、顧客理解を通してアプローチをパーソナライズしたうえで、自社独自の価値や体験を顧客に届けることです。マーケティングが変わる背景にはさまざまな世の中の変...
マーケティング用語

NEXT TECHとは

NEXT TECHとはなんでしょうか。コトラーの最新著『Marketing5.0』(日本語訳は今後発売予定)でも言及されている単語ですが、テクノロジーは日進月歩で、メディアやツール、表現方法などもそれを取り入れて日々進化しています。テクノ...
マーケティング用語

パーセプションとは

パーセプションとはなんでしょうか。Perceptionとは認知や認識、知覚といった意味で訳される言葉です。マーケティングにおいては、顧客行動を左右する非常に重要な要因となっています。 パーセプションとは顧客がどのように商品・サービス...
マーケティング用語

USPとは

USP(ユーエスピー)という言葉をご存知でしょうか。USPは自社独自の強みを集約して顧客に伝わりやすくしたもので、数多くある製品やサービスから自社を選んでもらうために重要なマーケティング概念です。今回はUSPの概要や考え方について確認しま...
マーケティング用語

エスノグラフィーとは

エスノグラフィーとはなんでしょうか。エスノグラフィーは近年、商品開発やマーケティングにおいて耳にするようになった言葉です。コミュニティーのリサーチといった意味で使われることが多いエスノグラフィーですが、正しい理解をするために今回くわしく見...
マーケティング用語

SWOT分析とは

ビジネスに役立つフレームワークはたくさんありますが、そのひとつにSWOT分析(スウォット分析)があります。SWOT分析は自社の強み・弱みを内部環境と外部環境それぞれにおいて分析できるため、戦略的なマーケティングの実現につながります。今回は...
タイトルとURLをコピーしました