2020-03

記事

カスタマージャーニーをマーケティング4.0「5A」へシフトするためにやるべきこと

顧客同士がつながり合い、さまざまな情報にアクセスできるようになった現代では、タッチポイント(ブランドと顧客の接点)や企業からのメッセージ量の増大が、必ずしも訴求力にはつながるとは限りません。顧客の行動は、これまでの4Aカスタマージャーニーよ...
記事

マーケティング4.0 認知から推奨に進ませるOゾーンとは?

これまで述べてきた通り、マーケティング4.0の究極の目標は、顧客を認知から推奨に進ませることです。ここでは、マーケターがその目標のために理解しておく必要があるOゾーンについて考えていきたいと思います。Oゾーンとは、顧客が特定の商品を知ってか...
インタビュー

山本晶氏インタビュー 『マーケティング4.0』との向き合い方

『マーケティング4.0』では「購買」がゴールとされていた従来のカスタマージャーニーが大幅に刷新され、「推奨」行動を包含する新たなカスタマージャーニーが提唱されました。これからの時代、消費者の推奨行動をどのようにマーケティングに取り入れていく...
記事

ゲーミフィケーションを使った顧客の行動促進

デジタル時代に顧客エンゲージメントを強化するには従来のカスタマージャーニーマップでは、顧客を「認知」した商品やサービスを「購入」してもらうことが重要でした。しかし、あらゆるチャネルのデジタル化が発展した現在では、顧客のモバイル接続とソーシャ...
記事

デジタル時代に顧客エンゲージメントを獲得するには

ブランドアフィニティ(ブランドへの親近感)を獲得していくためには、企業が顧客との間に信頼関係を築き、顧客とのエンゲージメント(つながり)を強化していく必要があります。最終的な目標は、顧客に感動を与え、企業・ブランドの忠実な推奨者になってもら...
インタビュー

恩藏直人氏インタビュー『マーケティング4.0』の先にあるもの

『コトラーのマーケティング4.0スマートフォン時代の究極法則』の監訳者である早稲田大学商学学術院長の恩藏直人氏は、日本のマーケティング研究の代表的な研究者です。『マーケティング4.0』が出版されてから2年の月日が経った今、教授はなにを考え、...
記事

ブランドアフィニティとは? マーケティング4.0時代の顧客との関わり方

ブランドアフィニティ(BrandAffinity)とは、ブランドへの親近感を表すマーケティング用語です。Affinityは親近感・親しみ・相性などを意味する単語で、ブランドアフィニティは企業と顧客の関係性を示しています。近年のブランディング...
モバイルバージョンを終了