古川一郎

主要著書 『マーケティング・リサーチのわな』有斐閣 2018年、『地域活性化のマーケティング』有斐閣、編著、2011年、『「B級グルメ」の地域ブランド戦略』新評論 共編著 2008年、『反経営学の経営』東洋経済新報社 共著 2007年、『マーケティング・サイエンス入門』有斐閣 共著 2003年、『超顧客主義』東洋経済新報社 共著 2003年、『デジタル・ライフ革命』東洋経済新報社 編著 2001年、『出会いの場の構想力』有斐閣 1999年 など。

タイトルとURLをコピーしました