顧客の推奨を得る共創マーケティングとはなにか? 国内事例も紹介

2020/04/20 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

共創とは、C.K.プラハラードらが著書の中で提起した概念で、イノベーションに対する新しい取り組み方を表しています。企業と顧客、供給業者やチャネルパートナーが協働によって新たな製品や価値を創造することを意味しますが、どのようなことなのか、具体的にみていきましょう。

Read More

企業と顧客とのつながりが縦から横に変化した時代にどう対応するか

2020/04/13 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

テクノロジーの発展とともに、企業と顧客の情報の非対称性は解消されつつあります。従来のマーケティングは説得的なものでした。若干誇張した内容で広告をしてでも、製品・サービスの売り込みを目的としていたのです。いまや、顧客は企業の広告がそういったものであることを知っています。そのため、企業は製品・サービスを宣伝する際に、いかに広告臭を消したコミュニケーションをとるかが重要になってきています。

Read More

協働マーケティングとは? 顧客の声を聴きプロダクト・サービスに反映しよう

2020/04/06 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

今回の記事では、協働というトレンドについて考えてみます。

Read More

カスタマージャーニーをマーケティング4.0「5A」へシフトするためにやるべきこと

2020/03/30 12:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0

0 Comments

顧客同士がつながり合い、さまざまな情報にアクセスできるようになった接続性の時代では、タッチポイント(ブランドと顧客の接点)やメッセージ量の増大が、必ずしも訴求力にはつながるとは限りません。顧客の行動は、4Aカスタマージャーニーが想定していたものより複雑で多様になり、顧客の決定はさまざまなコミュニティから多大な影響を受けるようになった結果、個人的なものから社会的なものへと変わっています。

Read More

マーケティング4.0 認知から推奨に進ませるOゾーンとは?

2020/03/23 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0

0 Comments

これまで述べてきた通り、マーケティング4.0の究極の目標は、顧客を認知から推奨に進ませることです。ここでは、マーケターがその目標のために理解しておく必要があるOゾーンについて考えていきたいと思います。Oゾーンとは、顧客が特定の商品を知ってから購買に至るまでに影響を受ける源のことを表しており、マーケティング活動を最適化するのに有用なツールとして利用できます。それでは、Oゾーンの概念の詳細をみていきましょう。

Read More

山本晶氏インタビュー 『マーケティング4.0』との向き合い方

2020/03/17 9:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0, インタビュー, 山本 晶

0 Comments

『マーケティング4.0』では「購買」がゴールとされていた従来のカスタマージャーニーが大幅に刷新され、「推奨」行動を包含する新たなカスタマージャーニーが提唱されました。これからの時代、消費者の推奨行動をどのようにマーケティングに取り入れていくべきなのでしょうか。『キーパーソン・マーケティング』などを著書に持ち、インフルエンサーマーケティングに詳しい、慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 准教授 山本 晶(やまもとひかる)氏に、マーケティング4.0との向き合い方について聞きました。

Read More

ゲーミフィケーションを使った顧客の行動促進

2020/03/16 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0, ゲーミフィケーション

0 Comments

デジタル時代に顧客エンゲージメントを強化するには

従来のカスタマージャーニーマップでは、顧客を「認知」から「行動」まで進ませることが重要でした。しかし、あらゆるチャネルのデジタル化が発展した現在では、顧客のモバイル接続とソーシャルコミュニティの普及により「推奨」の影響力が強まっています。これからの企業のマーケティング活動においては、ブランドが「推奨」を獲得することは重要なポイントとなります。

Read More

デジタル時代に顧客エンゲージメントを獲得するには

2020/03/09 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0, ゲーミフィケーション

0 Comments

ブランドアフィニティ(ブランドへの親近感)を獲得していくためには、企業が顧客との間に信頼関係を築き、顧客とのエンゲージメント(つながり・きずな)を強化していく必要があります。最終的な目標は、これまで述べてきたように顧客に感動を与え、企業・ブランドの忠実な推奨者にすることです。新しいカスタマージャーニーの中で、初期のステップである「認知」「関心」の構築には、従来の伝統的マーケティングが大いに役立ちます。しかし、段階が進むにつれて、デジタルマーケティングの重要性が高まり、最終目標である「推奨」を促すための役割を求められます。新規客を忠実な推奨者に変えることを目的とした顧客エンゲージメントの強化方法は、デジタル時代の現在、一般的に3つあります。

Read More

恩藏直人氏インタビュー『マーケティング4.0』の先にあるもの

2020/03/03 7:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0, インタビュー, 恩藏直人

0 Comments

『マーケティング4.0 スマートフォン時代の究極の法則』の監訳者である早稲田大学 商学学術院 教授 恩藏直人氏。『マーケティング4.0』が出版されてから2年の月日が経った今、教授はなにを考え、マーケティングはどこに進んでいるのだろうか。恩藏氏に聞いた。

Read More

ブランドアフィニティとは? マーケティング4.0時代の顧客との関わり方

2020/03/02 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0

0 Comments

ブランドアフィニティ(Brand Affinity)とは、ブランドへの親近感を表すマーケティング用語で、Affinityは親近感・親しみ・相性などを意味する単語です。ブランドアフィニティは企業と顧客の関係性を示しており、近年のブランディングでは、顧客に対して友人として影響し合い、心理的なつながりを持つことができるブランドが求められています。

Read More

5A Loyalty Suite 関連記事

1
4to5
5aaaaa-1