SNS時代のマーケティングの課題:生活者の「コンテクスト」をとらえる(日本マーケティング学会 会長 古川 一郎氏、トランスコスモス 福島常浩のスペシャル対談)

2020/12/16 22:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0, インタビュー, 福島常浩, 古川一郎

0 Comments

トランスコスモスの福島が、最新のマーケティング事情についてゲストを招いて語らう対談。第3回は、日本マーケティング学会 会長の古川一郎氏にお話を伺う。今、マーケティング現場で起きている変化を交えて、消費者行動のコンテクスト、テクノロジーの進化など、これからの新しいマーケティング活動について聞いた。

Read More

マーケティングを真ん中に置く経営が日本の未来を切り拓く 元味の素 大泉裕樹氏、トランスコスモス福島常浩対談

2020/09/30 11:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0, インタビュー, 福島常浩, 大泉裕樹

0 Comments

トランスコスモス 福島が、最新のマーケティング事情についてゲストを招いて語らう対談。第2回目は、日本企業のマーケティング業務の課題と機会についてJFOODO(日本食品海外プロモーション・センター)事務局長の大泉裕樹氏にお話を伺う。大泉氏は、日本の大手総合食品企業において、国内外の要職を経験しながらグローバルのマーケティング業務を体系化。その後、外資系企業や政府機関等、対照的な組織においてマーケティングの責任者を歴任されている。その視点から、国内外のマーケティングの状況、未来を切り拓くために日本企業が目指すべき姿など『マーケティング4.0』以降の未来を語り合う。

Read More

廣田周作氏インタビュー デジタルマーケティングの最前線で起きていること

2020/08/17 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, インタビュー, 廣田周作

0 Comments

ブランド開発のコンサルティングを専門に行うHenge Inc.を設立した廣田周作氏。独自のブランド開発の手法をもち、さまざまな企業のブランド戦略の立案や、イノベーション・プロジェクトに参画する氏は今注目すべきマーケッターだ。最新のデジタルマーケティングについて、廣田周作氏に聞いた。

Read More

環境問題 企業が持続可能性に対する取り組む際に必要な役割

2020/06/29 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

企業が持続的に発展し続けるためには、人びとのライフスタイルや価値観そのものを変えるような変化の創出が欠かせません。そのためには、社会的課題への取り組みが重要であるということをこれまで説明してきました。今回は環境の持続可能性というテーマについて、企業としてどのように取り組むべきか考えていきたいと思います。

Read More

マーケティング活動は社会文化的変化の創出へ 変化を生み出す三段階を解説

2020/06/22 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

成熟市場の顧客は豊富な知識を持ち、製品をコモディティとみなします。それに対し創造的な企業は新しいサービスや経験を提供して差別化を図るのですが、それらは大抵一時的な成長に終わり、再度コモディティ化してしまいます。持続的な発展を目指すのであれば、企業はこのサイクルから脱出しなければなりません。そのためには社会に変化を創出し、人々の生活に強いインパクトを与えることを目指す必要があります。変化は価値観やライフスタイルそのものを変えるため、持続的な市場の成長や強力な差別化を実現させることができるのです。

Read More

チャネル・パートナーへの価値のマーケティング 自社の価値を顧客へ伝える推進者

2020/06/15 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

市場の成熟と製品のコモディティ化により、顧客は基本的欲求よりも、より高いレベルの欲求を満たそうとするようになっています。彼らの関心は貧困や環境破壊などの社会的課題に向くようになり、製品を選ぶ際には、それらの課題に対する企業の考え方や取り組みに共感できるかどうかを大きな判断基準にしています。こうした変化は企業のチャネルの選び方や使い方にもさまざまな影響を与えています。多くの社会的課題は自社のみで解決できるものではないため、これまで以上に適切なパートナーとの協働が不可欠なものになっているのです。今回は企業にとって、なぜチャネル・パートナーが重要なのか、どのように選定し協働していくとよいのかについて、考えていきたいと思います。

Read More

コアバリューがもたらす利点 社員に理解させる重要性

2020/06/08 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

現代では企業の価値を高めるために、自社のミッション・ビジョン・バリューを世の中に発信し、顧客へビジョンマーケティングを行うことが浸透してきています。それと同じく、社員に対しても自社における企業の価値を理解し、体現してもらうことが重要となっています。顧客や株主に対してビジョンを浸透させるのと同様、社員に対してもビジョンの浸透が必要なのです。なぜなら、真に企業の価値を理解した社員は、企業に強力な利益能力、投資収益能力、持続能力をもたらすからです。今回は、企業の価値の中でも中核価値(コアバリュー)がもたらす利点について深掘りしていきます。

Read More

コアバリューとはなにか 社員に対する価値のマーケティングを行おう

2020/06/01 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

企業の価値(バリュー)とは、企業が大切にしているものを表現しています。企業は自社の価値を業務遂行の過程に組み込むことで、社内外のコミュニティ、ひいては社会全体に役立つ行動を実現させます。それが企業価値そのものの強化・向上につながるのです。顧客へのビジョンマーケティングが重要であることは、前にも述べていますが、今回は社員に対して自社の価値をマーケティングすることが、いかに重要なことなのかを見ていきます。

Read More

持続可能性がもたらす株主価値を考える 自社のビジョンを株主にマーケティングしよう

2020/05/25 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite

0 Comments

環境破壊などのさまざまな社会的課題を背景に、顧客の関心事は企業の社会貢献活動やその根源となる企業精神へと移っています。彼らに選ばれるために、企業は持続可能性を包含したビジョンを掲げ、それを戦略に組み込み推進する必要があるのです。実はこれらの取り組みは、株主を惹きつけるためにも重要な活動になっています。

Read More

「究極のパーソナライズ」の時代にマーケターに求められるもの 元花王 石井龍夫氏、トランスコスモス福島常浩対談

2020/05/19 10:00:00 / by 5A LS 編集部 posted in 5A Loyalty Suite, マーケティング4.0, インタビュー, 石井龍夫, 福島常浩

0 Comments

トランスコスモス 福島が、最新のマーケティング事情についてゲストを招いて語らう対談。第1回目は、1980年花王に入社後、事業部門でブランドマーケティング業務に14年、デジタルマーケティングに13年携わった石井龍夫氏をお招きし、これまでのマーケティング、これからの展望など『マーケティング4.0』以降の未来を語りあう。

Read More

5A Loyalty Suite 関連記事

1
4to5
5aaaaa-1